スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロン 病名発覚


薬を緩くした途端にまた
暴れだしたマロンの体内細菌。

下痢にはなっても薬を戻してもらった方がいいのか。

今の薬を1日2回から3回にした方がいいのか。

それとも、そもそも【細菌】なんかじゃ
ないんじゃないか。


すごく考えました。
考えましたが、飼い主が考えた所で
マロンが治る事はない。


2件目の病院に相談に行こうか、
3件目の別の病院に行こうか悩みました。


どっちにしろ、
マロンに負担をかけるのは同じ。

でも、遠方までのストレスを
今のマロンにかけていいのか。

もう、どうしたらいいか分かりませんでした。

だから2件目の病院にまずは電話で相談しました。


返答は
「アレルギーかもしれない。
外からの花粉のせいとかも考えられる。

近くに針葉樹があるとかない?
→ない。
ケージの床材は?
→新聞紙の上にペットシーツ
ハウスの木がダメなのかもしれない。
→スロープハウスとパイン材
おもちゃがダメなのかもしれない。
→チモシーでできたおもちゃがメイン

とにかく一度ケージそのものを変えて
環境を変えてみた方がいいかもしれない。

アレルギーで免疫力が下がって
細菌が二次感染起こしてるとも考えられる」


と言われました。



《現在のケージの様子です》


そうなのかもしれない。
だけど、私どうしてもそれで治るって
納得ができませんでした。

こう言っては何だけど
先生もお手上げ状態じゃない…
この前はダニからの二次感染って言ったじゃない…と。

お手上げ状態なのは仕方ないと思います。

何度も何度も、ハリネズミはまだ
よく解明されてない動物だからと言い聞かせてきました。


でも、私はマロンを治してあげなければならない。


だから、やはり3件目の病院を受診しました。
ビリーちゃん、ハリス君も受診した
もねペットクリニックです。


結果、
【膿皮症】と診断されました。


犬がよくかかる皮膚の病気です。


最初の1個を見つけて1件目を受診した時は
【表面性膿皮症】

でも、効かない薬を続けてる間に出来た
お腹の腫れ、出血、膿の症状は
【深在性膿皮症】と悪化したものだろうと。


病名を言われて良かった気もします。
また違う抗生物質も頂きました。

これで治るかもしれない。とも思います。

でも、
またダメだったら…、違ってたら…
とも思います。


正直かなり翻弄され、滅入ってます。
マロンがかわいそうで仕方ないです。
やりきれない。


時間かかってもいい。ゆっくりでいい。
ただ有効な薬を飲ませてあげたい。
治してあげたい。

また経過報告しますね。




マロン950g。
「ダイエットしなさい。」と
やっぱり言われました。

マロンそっちも頑張ろうね?




病院頑張ったから虫さんくれるの??

……悩み中です。



にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


スポンサーサイト

マロン 回復なんて向かってない(再発)


マロンは2件目のお医者さんでもらった薬で、
針の根元のニキビのような吹き出物や
真っ赤に腫れるものはだいぶ治まってました。

でも、酷い下痢になりました。

抗生物質が効きすぎる(強すぎる)ためであるらしく
薬を少し弱く、1日3回から2回に減らしました。

酷い下痢は治まりつつあります。
海苔の佃煮のような状態ではなくなりました。


でも、吹き出物がまた大量に
かなり大きい状態であちこち出始めました。




上のは、完全に腫れも引き
爪を切ってる時にポロッとかさぶたも取れました。
ここは治りました。


でも下の
ポツッと出来てたものが
周りまで赤くなり酷くなってしまいました。




また針の根元に出来たこれは、再発です。
以前出来てて腫れも赤みも治ってたものが
また吹き出しました。




写真は見にくいけど、目の上にも。




顔にはあと2つ。
お腹にはあと4つ。
針の根元にもここ以外に4つ。



【薬が効いてたようで菌を抑えつけてただけ。
薬を弱めた途端また暴れだした】
のでしょうか?

でもそれじゃあ、
全く治療になってないじゃない。

正直、私が参ってしまいました。


もう病院来なくてもいいとまで言われて
すごく嬉しかったからなおさら。

マロンのが辛いのですが…。


この後3軒目の病院を受診しました。
次へ続きます。



にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


マロン 回復に向かう&症状について


こんにちは(^-^)

マロンは、
処方された薬はきちんと1日3回飲んでくれ、
背中の吹き出物は時々赤く腫れる所は
あるものの、かなり落ち着きました。

しかし、
ひどい下痢は続いており、更に
フケのように背中の皮膚が剥けてきだしました。


先日病院に行き、マロンを診てもらい
下痢の原因も聞いてきました。


獣医さんはマロンを一目見て、
「皮膚キレイになりましたね!」
と言われました。

フケのようなものは、フケではなく、
「皮膚の生え変わり
(新陳代謝によるターンオーバー)
に入っており、3週間くらいでキレイになる」
とのこと。

これは、前回ダニの薬を打ってもらった事
によるそうです。

主に以前、
塗り薬を日々塗っていた吹き出物あたりが
ひどく皮がめくれてきています。


また、
「下痢は完全に抗生物質によるもの」
らしいです。

本当はすごくよく効いているので
薬は変えない方がいいのですが
下痢が酷い=効きが強すぎる という事なので、
少し薬を変え、1日2回に減らしてもらいました。


お腹側の腫れてた所は
腫れも引き、血・膿ももう出ておらず
黒く固まっていますが、
これも「治ってる証拠」とのことです。





また、懸念していたミルワームに細菌がいたのでは?という疑問。

それは「考えなくていい」とのことです。

「ミルワームに細菌はいるかもしれないが、
それが原因で病気になる事はない」
そうです。


ひとまず、ものすごく安心しました。

新しい病院に行った次の日の出血…

相当マロンの免疫力が弱まり
細菌に負けていたのでしょう。

ここまで酷くなる前に何とかしてあげれてたらと
やはり思ってしまいますが、
頑張ってくれたマロンに感謝です。


不必要に塗られまくった塗り薬、
しみて痛かったね。

1番嫌いな押さえつけられて、
嫌な思いいっぱいさせたね。

甘い薬が嫌いなのに、
しかも効かない薬だったのに、
毎日ごめんね。


今の薬はかなり苦いものらしいです。
でもマロンは1番喜んで(?)飲んでくれます。

獣医さんもびっくりしてました。

それだけに、
以前の病院での事がもう本当に
何もかも申し訳なく思います。





薬飲んだ後のペロリンチョな顔




私の思い過ごしかな。
少し穏やかな顔をするようになった気がします。


ひとまず、あと1週間薬飲んで
異常がなければもう病院来なくていい
と言われました。

随分遠回りさせてしまいましたし、
まだもう少しマロンには頑張って
もらわないといけませんが、

本当に毎日ご心配頂いて
いろんなアドバイスも頂いて
ありがとうございました。




ありがとう❤︎





にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ

マロン 腫れは引いたけど…


こんにちは。

マロンのために、こうしてあげたら?という
アドバイスを沢山いただいており
本当に感謝しています。

どうしてあげたらいいんだろうと思っていても、
具体的に何が良くて何が良くないのか、
また悪影響を与えてしまうんじゃないか不安で、
皆さんのちょっとしたアドバイスに
すごく助けて頂いています。

ありがとうございます。


下痢の件、カシューさんに
【下痢の時は水分不足で体温が下がって
しまうから暖めてあげて】
とアドバイス頂きました。

温度調節していましたが、
今はいつもより寒く感じるのかもと思い、
窓を閉めて、エアコンもなしで一晩過ごさせました。


すると次の日、
ここの所あまり飲まなかったミルクも飲み
少し塊のウンチが出ていました。


今日はまたドロドロウンチに戻ってましたが、
でも私が快適だろうと思う温度より
マロンは数度高い方がいいと分かりました。


お腹のデキモノは、少し腫れが引きました。




血と膿が固まっていますが
更に出てきてはないようです。

腫れが引いて少し安心したのですが



すぐ下にポチッとデキモノが
出来てしまいました。


これは、針の根元に散々出来てた吹き出物
と似ています。

針の根元にはもう出てきてなかったのですが…。


一進一退。


マロンの身体は今戦っています。

しっかり食べてくれている事だけが救いです。


知り合いから

「マロンの環境で細菌なんて、ミルワームのせいなんじゃ?
ミルワームがそもそも細菌を持ってるとか考えられない?」

と言われました。

無きにしもあらず… なのでしょうか?




毎日毎日なによぅ。

って顔ですね 。



1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


マロン 下痢の悪化


薬を変えて3日

薬を変える前からですが
ウンチが少しずつ緩くなっていました。

塊もあるけど、液状化してるものもある
という感じだったのですが、

どんどん塊で出てこなくなり
今日の朝は海苔の佃煮のような
緑のどろっとしたものが固まったもののみ
となってしまいました。

下痢になってしまったのも
この皮膚疾患を起こしてる細菌、病気
のせいなのでしょうか。
薬のせいなのでしょうか。

病院行った時は少し緩いのもある
としか言わなかったため
聞けていません。


お腹部分は少し血の塊はとれましたが
こんな状態です。



膿と血が出ています。

腫れもひいてはいません。

昨日とあまり変わっていません。


薬はちゃんと飲んでくれていますので
治ってる過程と信じたいです。



おまけのブサかわショット



病院で、
でかすぎ&丸すぎ&怒りすぎで
獣医さん、看護師さん全員に大爆笑され、
写真まで撮られました。

こんな態度を見せてくれるのは
この人は虫くれる人 くらいには
思っててくれてるのでしょうか。


もう少し変化があれば
またご報告します。




1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


マロン 薬を変えて2日 ※疾患写真あり


※皮膚疾患の生々しい写真は、
あまり見たくない方もいらっしゃると思いますので、
少し悩みましたが、
同じような疾患が出来たハリちゃんがいたら
少しでも参考になるようにとUPを続ける事にしました。




新しい病院で診察を受け、
飲み薬(抗生物質)を別のものに変えて、
塗り薬は辞めた次の日(昨日の朝)



前日の病院が相当嫌だったらしく
警戒心がすごく
あまり見せてくれませんでしたが

ケージの至る所に血がついており
こんな状態になってました。


飲み薬はご飯やミルクに混ぜてもいいから
とにかく1日3回と言われてます。

マロンは甘い薬は好きじゃないので
前の病院でも何回か甘みを抑えて
作り直してもらってましたが
とにかく嫌がっていました。

でも今回の飲み薬はスポイドから直でも
ピチャピチャ飲んでくれます。

だから少し期待しているのですが…


本日2日目の状態




血は固まっています。
でもこんなに血が出るものでしょうか…

異常なのでは?
治ってきてるのかな?
悪化なのかな…

もう私分からなくて。
明日明後日は病院休みだし…
不安で仕方ないです。

今日も薬飲んでくれたので明日の様子を見ますが
休み明けまた見てもらいに行ってきます。




マロン:針の根元の吹き出物は
この2日は出てないよ!




1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


マロン その後(悪化)

ご心配頂いてたマロンですが、
1ヶ月ほど経ちますが全く良くなる気配がなく、
ついに昨日お腹側にまで腫れ・出血が
出来てしまいました。

最初に針の根元に1個吹き出物が出来てから
トータルでは30個位出来たと思います。

出てきては治し、出てきては治しの繰り返し。

しかも1個の吹き出物が大きく酷くなっていく。

おかしい。


全身を細菌に犯されているから
薬が全身に回るまでは出てきてもおかしくない。

薬が回れば出てこなくなる。

それまでは、1個1個塗り薬で治すしかない。



そう言われていました。

でも、明らかにおかしい。

抗生物質飲んで1ヶ月も治らないなんて事ある?

しかも悪化していくなんてある?

下痢気味になってきたのは何で?

おかしい。おかしい。

そう思って別の病院を調べてた所に

ついにお腹側に吹き出物なんて言葉では

ちょっと言えない腫れと出血が出来てしまいました。

【最初に出来た1個】



【どんどん大きく酷くなっていった吹き出物】



【ついにお腹側に出来たもの】

左手の上辺りです。



別の病院に今行ってきて、
顕微鏡で見たら全身細菌だらけでした。

先生曰く、

通常ハリネズミの皮膚疾患はダニ感染くらい。
マロンの皮膚疾患は異常。

お腹側にまで出てくるのは悪化の一方と言える。
しかもかなり酷い。

通常の細菌感染ではいるはずのブドウ球菌が、
マロンには全くいない。

これは、二次感染だと思われる。

元々、ダニ感染していた。

そのダニにより皮膚の免疫力が落ちてた。

そこに細菌感染した。

更にハリネズミにはきつすぎる、
今すぐ辞めないといけない薬で
余計にマロンを弱めてた。

強い上に今までの薬では効かない細菌でもあった。

だから悪化した。

抗生物質を1ヶ月飲んで、
治らないなんて事は絶対にない。

全く違う種類の抗生物質に変える。
塗り薬なんて必要ない。
抗生物質が効けばスッとキレイになっていく。


との事でした。

顕微鏡では見れなかったけど、
ダニ治療の薬もつけてもらいました。



良かれと思って、嫌がるマロンに毎日薬を
飲ませて、塗って、
戦場のような日々でした。

でもそれによって私はマロンを悪化させてしまいました。


最初の病院の判断は仕方ないと思うんです。

ハリネズミはまだまだ分からない事だらけの生物。

何が効いて何がいいかなんて

多分、後にならないと獣医さんも分からない事のが多いのではないのでしょうか。

私が、「おかしい」と思った時にもっと早く
セカンドオピニオンをつけてあげなければ
ならなかったのです。



ご心配して頂いてる方がいてくださるので、
走り書きですがご報告します。

このような状態にしてしまう前に
どうかおかしいと飼い主さんが感じられたら
すぐに行動してあげてください。

次こそ、治った報告が出来ますように。




診察台のマロン。
一切イガグリを解いてくれませんでした。

※お腹の疾患は写真を見せてます。




元気は元気なんですけどね…。
申し訳ない思いでいっぱいです。




1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ






ハリネズミの病気(皮膚のデキモノ)

お久しぶりです。

完全にブログ放置してましたが
この度マロンが細菌感染してしまい、
少しでも今後のハリ飼いの皆さんに
情報提供出来ればと思い書きました。


昨日の夜、お風呂の後の全身チェックで
マロンの針の下にニキビのようなデキモノ
を見つけました。








拡大したらボケましたが、分かりますか?
赤く腫れた所に、
ニキビのような白いデキモノがあって
その真ん中にゴマのような茶色いものがあります。


今日、朝一病院行く前にチェックしたら



中央のゴマのような茶色いものは
なくなってました。



結果、
まずは皮膚の細菌感染だろう。との事。

①様子を見る事も詳しく調べるでもなく
今すぐ切る、レーザーで焼く
→メリット とりあえず今すぐデキモノはなくなる
→デメリット 様子を見る事が出来ない

②まずは抗生物質と薬で様子を見る。
治らなかったら切るか焼く。
→メリット これで治ればいいに越した事ない
→デメリット 治らなければ時間の無駄


すぐに判断するべき事はこのどちらかでした。

しかし、薬でも治らず、
切ってもまた同じ所が腫れてくる場合は
体内の疾患という事になる。との事で…。

とりあえず薬で治るなら
マロンに1番負担が少ないので
私は②を選択しました。

1週間様子を見て、結局切ったり
焼いたりする事になるかもしれませんが。




針が少ない&激おこプンプン丸なおかげで
とっても診察はしやすかったのですが、

注射もされてかわいそうでした。

聴診器は心臓の音が
マロンのブシュー!ブシュー!
に負けてましたが。




3日前のマロン。
この時には気付きませんでした。


細菌…。
何でなのでしょう。
清潔にしてるつもりでした。
週1でケージ丸洗い、毎日ペットシーツ交換、
毎日足湯、2日に1回は背中も洗ってました。

食欲旺盛、ウンチも大量
フケもなく痒がってもない。

何も悪い所は感じなかったのに
飼い主の不注意ですね…。


何の細菌なのかはわからないですが
でも、それだけ清潔にしてるなら細菌感染ではなく
体内疾患かもしれないとも言われ

もうどっちにしろショックです。


また経過報告します。



1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


マロン 820g


毎度お久しぶりです。

マロン820gになりました。




スロープハウスにももう
入れなそうだけど…




まだ入れます。


だけど入り口ギリギリだし、

コタツでの伸び寝っぷりを見てると、
ハウスの中が狭くて
寛げてないような気がします。


でも私、
1から作り直しなんて出来ません。

どうか、ダイエットに目覚めてくれますように。

置いてあるだけのホイール、
走ってくれますように。



【最近のマロン】



眠くて仕方ない時に、私のももで
ぺったんこになったマロン。




私の片手ではもう乗らないマロン。
バランス悪くてフシュられます。




出して?って甘えてくるマロン。
飼い主、激萌え。


こんな感じで今日もフンフン言われつつ
仲良く過ごしています。



最近、マロンのお友達が調子が悪い話を
多く聞きます。

皆さんも大事な家族も、
皆元気でありますように。

そう願いつつ、書きました。

自分に喝を入れるためにも書きました。



今からおばあちゃんのお通夜に行ってきます。

仕事復帰ももう少しの踏ん張り所です。


皆さんにも、
皆さんの大事なハリちゃんにも、
私にもマロンにも、
ステキな春が訪れますように!




1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ


寒中見舞い申し上げます。


大変遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
改め、
寒中お見舞い申し上げます。



正月用に撮ってはいたものの




全くじっとしてくれず、




これが1番まともでした。

マロン餅です。



マロンは本日(1/17)



753gでした!


ケージの中に置いてある
スロープハウスの中が寝床なんですが
どう見ても窮屈そうでかわいそうで


もう、コタツの中にトイレまで設置して









ほとんどコタツの中で過ごしています。

今冬、このコタツは
マロン専用となりました。


ノビノビ寝られるのが
やはり気持ちがいいのか

スピー スピー
って、イビキかいてます(笑)


実家で散々、デブっちょ呼ばわりされましたが
マロンはとっても元気です!

どうぞ今年もよろしくお願いします。




12月から今まで
入院したり、実家で静養したり、
無謀ながらも、全てが嫌になって
海外に1人で逃避行したり

四苦八苦しながらなんとか過ごしています。


※セブ島です。

こーんなキレイな景色を毎日見て
癒されても、治らないもんですね~。

今更ですが、やっぱり無理してる事を
無視してきてはダメでしたね!


どうか上手にストレス発散して
穏やかな日々をお過ごし下さい(^-^)




1ポチお願いします!

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ





プロフィール

meimaro

Author:meimaro
2014年10月からツンデレ炸裂の
はりねずみと暮らし始めました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
欲しい物(購入検討中)
便利グッズ(おすすめ)
ペット保険
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。